2015年04月15日

珍妙クラフト6

「森の奥」。
大きな森の奥。枯れ朽ちた木に精霊が宿り、その森の主になる。。。という感じで作ってみました。
クラフトについて詳しくはこちら>>>

mori07.jpg

mori01.jpg

mori05.jpg
posted by kazzo at 10:19| Comment(0) | クラフト

2015年03月09日

珍妙クラフト5

「昼の月」
前回、「夜の太陽」夜中は休憩している太陽、を作ったのでそれなら昼間の月もあるでしょう、ということで作ってみました。
月は石塑粘土ラドールで作ってカラージェッソのバーントアンバーを塗って、着彩をしたもの。材料は他に竹ひごと竹と木材。

moon01.jpg

moon06.jpg
posted by kazzo at 10:21| Comment(0) | クラフト

2015年01月06日

珍妙クラフト4

「夜の太陽」。
まだ地球が球体で、太陽の周りを回っているのを知らなかった昔の人は。太陽が夜になるとどこに行くのか考えたことでしょう。その頃、太陽は朝の出番まで、自分用のヤグラの上で休んでいたのかもしれません。

そんなことを考えて作ってみました。
太陽は石塑粘土ラドールで作ってカラージェッソのバーントアンバーを塗って、着彩をしたもの。材料は他に竹ひごと竹と木材。ヤグラと太陽の顔の角度を合わせるのに苦労しました。

詳しくはHPのこちらのページで>>>

sun01.jpg

sun02.jpg

sun05.jpg
posted by kazzo at 15:13| Comment(0) | クラフト

2014年12月14日

珍妙クラフト3

「頭の鉢」。

鉢に顔を付けたら、植物がおかしな髪型に見えて面白いかもと思ったのですが、ネットを検索すると皆同じことを考えるようで、鉢を頭に見立てて作っている作品が結構あるみたいです。コミカルな表現になっているものが多いようなので、ちょっと真面目な雰囲気で「こんな髪型になっちゃって、こまったわぁ。」という感じの困り顔にしてみました。

原型をラドールで作ったものを、シリコンゴムで型取り。試作なので、いろいろ注型材料を変えて実験。石膏、モルタル、造形用の白モルタルで試してみました。多肉植物を植えてみると、ちょっと鉢が小さすぎて土があまり入らないのですが、見た目は良い感じ。室内で週一の水やりで、植え付けて4カ月ぐらい。少しずつ成長しています。

なお植物は、多肉植物の栽培が趣味の野村さんに分けていただきました。ありがとうございました。
野村さんの植物との出会いのブログはこちら>> http://botanicalog.net

atama01.jpg

atama05.jpg
posted by kazzo at 16:38| Comment(0) | クラフト

2014年12月01日

珍妙クラフト2

「天動説」。
古代の人が考えた宇宙図という感じ。
顔と球体はラドール製、球体は多めに作って並べてみたものを選んで配置。
質感の表現にはプラモデルで覚えた、ドライブラシという塗装方が役立ちました。

tendo01.jpg

tendo02.jpg

tendo05.jpg
posted by kazzo at 15:53| Comment(0) | クラフト