2021年03月28日

ホットサンドメーカー

2ヶ月ほど前にキャンプがらみで直火用のホットサンドメーカーを購入していました。今まで使ったことのない調理器具、食材を挟んで返し返しして焼けるのが新しい。
基本的にはパン2枚で具材を挟んでサンドイッチを作る器具ですが、いろいろオリジナルな使い方をしている人がいるようで、ネットを見ていると面白そうなのでいろいろ試してみています。

途中から作ったものを写真に残すようになりました。少し写真がたまってから記事にしようかと思っていましたが、あまり時間が経ってしまうと何を挟んだのか思い出せなくなりそうなので、ここら辺でいちどまとめてみました。

hot01.jpg
定番の、マクドナルド風ハンバーガー。 前日に作ったハンバーグ、玉ねぎ、ピーマン、ピクルス、ケチャップなどを挟んでいます。

hot02.jpg
ホットタマゴサンド。ゆで卵2個をマヨネーズで和えたものを挟みました。

hot03.jpg
「梅蘭」風中華焼きそば。あんかけを中華麺でサンドイッチして焼き上げたもの。麺がパリパリでうまかった。

hot04.jpg
前日の残りの塩鮭、チーズ、セロリなどを挟んでみました。 アメリカでツナメルトと言うのが流行ってるというのをもとにしたもの。

hot05.jpg
特に具材がなかったので、豚コマを焼いて生のキャベツ、玉ねぎ、などを挟んでマヨネーズでまとめてみたもの。

hot07.jpg
前日の残りのポークチャップにキムチ、チーズを合わせてみました。

hot08.jpg
作ってあった肉味噌にチーズを加えてみました。

hot09.jpg
生卵、ウィンナー、キムチを挟んで焼きました。半熟になった卵が美味しくて大成功でした。

hot10.jpg
hot11.jpg
ケンタッキーフライドチキン風。 塩こしょうをして粉、卵液にくぐらせた鶏肉に、ケンタッキー風パン粉を振りかけて挟んで多めの油で焼いたもの。結構パリパリしておいしかった。
付け合わせは生野菜にヨーグルト、マヨネーズ、香辛料、塩などをかけて少しおいたコールスロー風のもの。

hot12.jpg
ホットケーキミックスで作ったパンケーキと、卵、ウインナーにケチャップ、アメリカの朝食風

結局何を作っても四角くなっちゃうのが面白いです。何を作っても耳のあたりの独特のカリカリ感がたまらなく美味しくてクセになります。中身に入れるものは蒸し焼き風になるのであんかけや、焼き色をつけたい場合は具材をいちど調理しておかなければいけないのが面倒ですが。残り物アレンジには抜群に便利。

いろいろ、実験や工夫する余地があるのが面白く、しばらくはまりそうです。
posted by kazzo at 15:08| Comment(0) | 食事

2014年07月17日

タイカレー

イナバのタイカレー。
テレビのコマーシャルで見た「グリーン」と「レッド」の缶詰が近所のス−パーにあったので買ってみた。
うまかった!130円でこのうまさ。最近買った新製品の食品では抜群の味。
ただ、器に移してレンジで温めただけなのに、部屋がもの凄い臭いになる。特に「グリーン」が。
昔、カップヌードルのインドネシア風のが夏季限定商品で出たときもうまいけど臭かったのを思い出した。

しばらくハマりそうな味。

thai.jpg
posted by kazzo at 16:30| Comment(0) | 食事

2014年06月09日

冷蔵庫がお釈迦

昨日の晩、数日前に買ったタコの足をサラダにして食べようとしたら、何やらべと付いている。
嗅いで見ると強烈な臭い、、、バカに足が速いなと冷蔵庫を開けると、生温い。

冷凍庫も水浸しなので、数日前から当家の冷蔵庫がお釈迦になられていたようです。
ちょうど今朝は燃せるゴミの日。悪臭を放つ生ものを処分して、店が開くのを待って近くの家電量販店で新しい冷蔵庫を注文。

夕方には配達してくれるとの事で、この機会に古くなった食品を整理する事にしました。

まぁ出るわ出るわ数年前から備蓄されていたらしき、自分でも買ったのをわすれていた不思議な食品たち、
イカの塩辛、なぜかアンモニア臭のするジェノベーゼソース、パンに塗るチョコレート、ラッキョウなど、ああこれは1年に1度ぐらいしか食べたくならないよねーと思うものがみな八割がた瓶の中に残って熟成されています。

これらを流しにぶちまけると部屋に異様なカオス的臭いが充満しました。他にも肌クリームや目薬、竹炭などがごろごろ出てきました。

結局、冷蔵庫は3時ころに届いて、それからもずっと食品の整理をして夜になってしまいました。今日はもう晩飯は食べたくありません。

最後に一つ気になるものが、、去年の今頃行ったフランス旅行のおみやげ、自分用に買った小さなフォアグラの瓶詰め。
捨てるべきか、食べるべきか?高かったし、食べても腐ってるかどうかわかりにくい味だったような気がするし。。。?
posted by kazzo at 21:10| Comment(0) | 食事

2013年05月02日

はま寿司

あまり外食はしないけど、週いちぐらいは近所の「はま寿司」に食べに行きます。

行き始めた頃、カウンターで隣に座った作業服の20代の年頃の女性の動きに無駄が無くて感動。

 席に着く前にコンベアーの上の湯のみとおしぼりを取ってから着席、すぐにタッチパネルで、メニューを暗記しているかのような素晴らしいスピードで数品を注文、注文したものが流れて来るまで少し時間がかかるので、ここを最優先にしているのだ。 その後流れている寿司を物色しながらお茶を用意。 ハシを取って迷わず数品をラインから選んで食し、待ち時間をいっさい作らない感じ。あっという間に帰って行った。動きに無駄が無いのと、前のコンベアーのせいで、熟練の工員さんを思わせました。

 別の日に隣に座った小洒落た感じの若者。この人も動きに無駄が無い、スマートフォンを取り出してラインや寿司の写真を数枚撮って、寿司をつまみながら、何やら記事を一本アップして帰って行った。こういう人たちからしたら、僕なんてスローモーションで動いてるように見えるのかもなぁと思う。

 他にも、毎日来てる風で、店員さんとも仲のいいおばちゃんなど、午後のはま寿司のカウンターには少し癖のある人が来ています。

 僕の癖は、2貫連続で同じものを食べると損をした気がするので、必ず数種類の皿を前において互い違いに食べないと気がすまない事。
posted by kazzo at 14:22| Comment(0) | 食事