2013年04月29日

だまされた!ユージュアル・サスペクツ

「ユージュアル・サスペクツ」。
警察で尋問されて、片足を引きずる小物の犯罪者が語る伝説のギャング「カイザー・ソゼ」にまつわる驚愕の事件の顛末。そして最後の数分で、今まで見て来た物語のすじが完全にひっくりかえる展開に、、、すっかりだまされました〜。アカデミー脚本賞とケビン・スペイシーが助演男優賞を受賞。「助演」という所がシャレてるよね。

 実はこのトリックは1926年に某有名作家の書いた小説の中で使われたものを元にしているそうです。ネタバレしちゃうので題名もここには書けないですが、今その小説を読んでいます。トリックがわかっていて読む、推理小説のもどかしさ。

posted by kazzo at 17:24| Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: