2018年11月19日

スライドショー東京

SLIDESHOW TOKYO
A Day in Harajuku/Shibuya
動画をYOUTUBEとVIMEOに投稿しました。

music
Smile by LAKEY INSPIRED
https://soundcloud.com/lakeyinspired
CAMERA LUMIX DMC-FZ1000

これも夏頃から考えていた、静止画で都会の面白いものを撮ってスライドショー的にして動画を作る。というアイデア。面白いもの、ポップでキッチュなオブジェとかなら原宿にたくさんあるかもと、原宿-渋谷あたりを回って撮影しました。撮影を始めてしばらくしたら、そんなに面白いものがたくさん見つかるわけがないか?と思い始め、道ゆく人や街の様子もパラパラアニメ風にして尺を稼ごうと思いました。

手持ち撮影、連写、フルサイズrawモードの静止画で、とにかくたくさん材料を撮って帰ってストリートスナップ風の動画にしようと決めて目につくものをどんどん撮ってきました。

撮影した7500枚からraw現像をしながら、3500枚に絞り、タイムラプスを作る要領でAdobePremiereに取り込み、このままでは1フレームに1枚の画像になっていて人間の目では判別できないのでそれを時間を引き延ばして判別できる遅さにします。さらに音楽のピッチに合わせるようにしたかったので、そういったことも含めてスピード調整が今回の課題でした、あちらを立てればこちらが立たずいくら調整してもなんか音楽のピッチとズレてしまう。それと写真を撮り過ぎて10分近い大作になりそうで、誰もカクカクアニメを10分見るのは嫌だろうと、夜の後半の部分はカットしました。本当は3分くらいにしたかった。

出来上がったビデオは昔のアナログ8ミリフィルムカメラのようで、だいたい思っていた感じになりました。 失敗カットやなぜ入れてあるのかわからないカットが入っているのも、撮りっぱなしで編集できなかった頃の雰囲気を再現しているつもりです。(見る人がどう思うかは別として)。
posted by kazzo at 21:19| Comment(0) | 自作動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: