2016年10月02日

巨大客船の動画

YOUTUBEとVIMEOに動画をアップしました。
横浜大桟橋に巨大客船「ダイヤモンド・プリンセス」が入港していたので見に行きました。映像の後半は「ダイヤモンド・プリンセス」の出港の様子を撮るために登った、ランドマークタワーからのみなとみらいの風景。その後ベイクォーターまで歩いて、帰り道の夜の街。1日で撮影した素材をまとめてみました。


music
Ambient (2009) by Project Divinity
https://www.jamendo.com/track/357513/ambient
creativecommons licenses / BY-NC-SA 3.0

午後2時くらいに横浜大桟橋着。久しぶりに雨降りじゃない日。暑くてすぐに汗だくになりました。
豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」は
就航年:2004年(2014年改装)/総トン数:116,000トン/全長:290m/全幅:37.5m
巡航速度:22ノット/乗客定員:2,706名/乗客用デッキ数:14層/船籍:英国 とのこと。
マンションが海に浮かんでいる感じでしょうか?、、この大きさを動画で表現するのが今回の目的です。しかし物の大きさはよくわからない。後ろから見ると大きく見えるのに、前から見るとそうでもない気がする。形にも巨大感は影響されるようです。ガンダムも、スカイツリーも、こんな感じだった。

いろいろレンズを付け替えて撮ってみましたが、一番大きく見えるのは魚眼レンズで撮ったカットかも、この魚眼レンズ韓国のサムヤン社製ですが使うたびに驚くハッキリクッキリのすごい描写力。

出港の1時間ぐらい前になると、それを目当てに見物客が集まってきて場所取りがきつそうなのでランドマークタワーの展望台に行くことにしました。徒歩で移動。また汗だくです。なんとか間に合ってセッテイングも完了、港湾局のサイトで確認した出港時間17:00の5分前にアラームをセットしていたら、あれれ?もう動き出しちゃってるよ??という事で狙っていた動き始めは撮れませんでしたが、タイムラプスで15分程撮影。その後富士山側で夕日を4秒間隔で1時間程撮影。ここでTシャツを着替えて、さらに撮影。

展望台からの景色が中途半端に霞みがかっていた気がしたので、さらに歩いてベイクォーターへ、、また汗だくに、、ここはいつも三脚の高さが足りずに橋の手すりが写ってしまうので、今回は用意してきた延長棒を三脚から横に張り出し、カメラを手すりの外まで突き出して撮影。さらに横浜駅までの帰り道、気になっていたそごうの駐車場と高速道路の高架下を撮影、ここも三脚の高さが足りず、通路のガラス壁に用意してきた吸盤付き雲台を貼り付けて撮影。

今回は夜景部分をRawで1段分ぐらい暗めに撮影しましたが、暗すぎたかも?、空気が霞んでいた関係か?、あまり綺麗に照明が発色しませんでした。ノイズも多めかも。前回から使い出した新しいカメラLUMIX DMC-G7の特徴か???。

CAMERA PANASONIC LUMIX DMC-G7
LENS LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
LENS LUMIX G VARIO 1:3.5-5.6/14-42 ASPH.
LENS LUMIX G VARIO 1:4.0-5.6/45-150 ASPH.
LENS SAMYANG 7.5mm 1:3.5 UMC Fish-eye MFT
posted by kazzo at 15:51| Comment(0) | 自作動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: