2014年11月15日

ウォーカー1号

完成しました「ウォーカー1号」。
walker01.jpg
walker02.jpg
前の部分は市販の「ミニドリー」。カメラを乗せて手で押してスムーズに移動して動画を撮るための道具です。この製品の後ろの車輪をとって、代わりに電動の台車を繋げて電動式にしようと考えました。主にタイムラプス映像を作るための道具という目論見。
完成した次の日、箱根撮影のついでに使ってみようと思って持ち出してみました。結果としていろいろな問題が、、、、
●トルクが足りない。凸凹の地面では止まってしまうことも。
●地面が凸凹だと、動画もガクガクになる。
●舵が効きすぎ、直進させづらい。
●最低速でも、思っていたより早い。もっとジジ〜って感じにしたかった。
●カメラ以外の付属物(リモートコントローラーとストラップ)の事を考えていなかった。輪ゴムで解決予定。
●思っていたよりでかくなってしまった。携帯性がない、どうやって持ち運ぼうか?。
●使っている姿が怪しすぎる。(解決不可能?)。
以上の問題を鑑みて、次回は比較的ツルッとした地面の所で使ってみよう。と思いました。
posted by kazzo at 23:23| Comment(0) | 自作動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: