2018年01月01日

お詫びと訂正

前回の映像「Yokohama Christmas Lights 2017」で色の調整のことをイロイロ書いていましたが、
アップして映像を家のテレビで見てみたら、「メチャ暗い」ことが判明。色調整を全体的に見直してみました。その結果「イコライザー」エフェクトは明るめの夜景を作るには必須のようです。全カットにイコライザーを使用して、「Lumetriカラー」で色味の調整をしたものをレンダリングしてみると、40分ぐらいかかっていたものが50分になった程度で、イコライザーがレンダリングに大きな負荷になっていると書いたのは間違えだったようです。自分勝手な印象でデマを流してしまい申し訳ありませんでした。YOUTUBEの前の映像は消去し、新しいものをアップ。VIMEOもアップデートしました。

以下が新しい映像です。


music
longtime (2009) by REMAN
https://www.jamendo.com/track/363426/longtime
creativecommons licenses / BY-NC-ND 3.0

まだ暗い感じじゃんと思う方もいるかもしれませんが、みなとみらいは以外と暗いのです、全館点灯している場所との対比感も出したかったので、暗いカットも多めになっています。

それと、AppleTV 4K(4Kテレビは持ってないけど)を買ったら、スクリーンセーバーの街の空撮映像の美しさにはまってしまって、なんとか暗めの街の映像で美しいのが撮れないかというのが、頭にあるようです。

それと、2018年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

NENGA18-1-560.jpg


posted by kazzo at 16:39| Comment(0) | 自作動画