2016年04月19日

ユレユレ抑える?

あーやっぱり出たねこういうの。それもDJIで!。FEIYU用も出してくれないかなぁ。
しかしこの部分、加速度センサーとかで、電動にはできないのかな?。

DJI Osmo Z-Axis from cinema5D on Vimeo.

posted by kazzo at 23:00| Comment(0) | 自作動画

2016年04月11日

浅草 桜

「ASAKUSA SAKURA 浅草 桜」 
VIMEOとYOUTUBEに動画をアップしました。
桜吹雪を求めて、20年ぐらいぶりに浅草に行ってきました。
浅草は独特の雰囲気があっていい感じの町でした。撮影をしている時は「日本のパリかも、、、」と思っちゃいました。
CAMERA LUMIX DMC-FZ1000


music
Baby by NICOCO
https://www.jamendo.com/track/774831/baby
creativecommons licenses / BY-NC-SA 3.0

前回の記憶がないほど久々の浅草、桜の満開とスカイツリーのスペシャルイルミネーションを目当てに平日午後から行ってみました。

浅草駅を出ると独特の雰囲気、原宿・渋谷では若者しかいなくて、老人たちはどこにいるんだ〜と思っていたら、ここにいました。杖をついた人、車椅子の人、どこで売っているのかわからないロックンロールな服の老人、路上喫煙禁止だけど、喫煙所がない。コンビニでタバコを買う時にどこで吸えるか聞いたら、この辺の人は吸っちゃってますよと、、、無法地帯です。しばらくすると、居心地が良くなってきました。老人と子供、それに鍛え上げた人力車夫、どこから来たかわからない外国人も混ざって、ゆるい雰囲気のカオス感が気持ちいい。日が沈むと美味そうな飲食店に灯が燈って誰が来ても懐かしい感じがするいい雰囲気の街です。

写真を撮っていると、隅田川のアンティーク調の橋も素敵で、ピンク色にライティングされたスカイツリーがエッフェル塔に見えてきて「ここは日本のパリかもな?」とも思いました。家に帰ってよく考えるとそうでもないか?とも思いましたが。。。

見えてるのに意外に遠くてなかなか行き着かないスカイツリー。開業前に写真を撮りに行ったきりで今回も登らなかったスカイツリーですがまた近くで見ると首が痛くなる現象も思い出しました。

ムービーの編集は桜の写真が多いのでポジティブな感じで、ラテン系のサンバかシャンソンっぽい曲に乗っけて作ろうかと思っていたのですが、そんな曲が見つからず、2日間探して、やっとNICOCOさんの昔のコーラスグループ風の曲を見つけました。

タイトルのスカイツリーの後ろを文字が移動するのは前から一度やってみたかった効果ですが、最初は文字をスカイツリーのマスクで隠せば簡単にできると踏んでいたのですが、マスクが文字と一緒に動いていってしまうため、同じスカイツリーのムービーをレイヤーで重ねて、前のレイヤーのスカイツリーをマスクで切り抜きその後ろに「浅草 桜」のタイトルを挟んで動かす方法をとりました。しかしAdobepremiereのバグなのかマスクがどうしてもずれているので、調整に非常に手間取りました。(マスクが合わない問題、バグじゃありませんでした。マスク用の画像を書き出した後で、自分で映像の方の位置を変えていたのです。マスクが合うわけないです。失礼しました。)

撮影時には、若い人が少なくて絵になるかな〜と心配していましたが、散りゆく桜、子供との対比、街の雰囲気などと合わさって、老人こそ主役という感じで活躍してくれています。僕もすぐに高齢者の仲間になるので、いろいろ考えながら書き出したムービーを見たら、おもわず涙ぐんでしまいました。

浅草は良い感じだったので、今度は酒でも飲んで、スカイツリーにも登りに行きたいなと思いました。
posted by kazzo at 09:45| Comment(0) | 自作動画

2016年04月05日

お花見、新宿の動画。

新宿御苑にお花見に行ったので、最近購入した「Feiyu G4GS」スタビライザーの練習ついでにムービーを作ってみました。カメラは3年前に購入したアクションカム「SONY HDR-AS30V」ですが、思っていたよりもキレイな絵が撮れていました。
CAMERA SONY HDR-AS30V
Feiyu G4 GS 3-Axis Gimbal


music
Day Break by EMOREJ
https://www.jamendo.com/track/223590/day-break
creativecommons licenses / BY-SA 3.0

昔の会社の仲間と待ち合わせて、新宿御苑にお花見に行きました。僕は当然写真が撮りたいわけですが、いつもと違ってじっくり三脚を立てて、、、というわけには行かなそうなので、この機会にこの間購入した3軸ジンバル、スタビライザー「Feiyu G4GS」の練習をしてみようと考えました。多分人出も多いので、頭越しや花に近づけて撮影できるように、延長ポールも用意することにしました。

「Feiyu G4」の純正の延長ポールは、本体に直結できてスマートな感じなのですが、底部の電源スイッチを覆ってしまうため、電源の入り切りのたびにポールを外さなければならなくなり、また、本体を傾けて使うこともできなくなりそうなので、アマゾンで自転車のハンドルなどを挟んでポールをつけられる280円の雲台を購入。延長ポールはハクバ製の長短2本を持っているので、これを組み合わせて使いました。カバンにしまえて2本をつなげば80Cmぐらい延長できます。

新宿駅に近付いた湘南ライナーの中から撮影を始め、車窓から外の景色、新宿駅構内、新しく開店したバスタ新宿の前を通って、新宿御苑、ここで延長ポールをつけて、御苑を散策。元会社のあった新宿2丁目あたりを全部で2時間ほど散策しました。途中カメラのバッテリーを1度交換しただけで、ほぼずっと電源を入れっぱなしでもスタビライザーのバッテリーが切れることはありませんでした。

カメラは、3年ほど前に買ったソニー製のアクションカム、「HDR-AS30V」(これを持っていたのでDJI OSMOを買わずにFeiyuのジンバルで我慢したわけです。)1920X1080 60fps 170°のモードで(140°のモードもあるのですが、170°モードからの拡大のようであまり画質が良くない感じです。)iphoneでモニターできるのですが面倒なので、モニターせずに勘で撮影していました。後からスローモーションにしたくなるかもと思っていたので60fpsで撮っていましたが、LED照明が増えてくるとちらつきが気になるから、30fps撮影も考えたほうが良いかもしれません。

意外に良かったのは、電車の窓からの撮影で、今まで自分が電車のユレで揺れてしまって、垂直も保てなかったのが、かなり垂直を維持して、あまり揺れた感じがしないのです。ただ、170°の超広角だと、ドアのガラスの外側まで写ってしまっていたので、編集時に拡大しています。それとガラスの写り込みは消す方法が思いつかないです。

編集を終わって、、、

スタビライザーはほぼ垂直を維持してくれていますが、問題なのはそれを持って歩いている自分の上下動でこれは訓練をしないといけなそう、多分歩く癖などもあるでしょうから自分は上手くならなそう。

もう1年もすれば。もう1軸増えただけでも10センチぐらいの歩きの揺れを押さえてくれるスタビライザーが出るのでは、、と期待しています。

延長棒をつけると、大男になったような面白い動画が撮れるが、代わりに、人の間をすり抜けて行くような迫力はなくなるのかも。

周りに人や車などが忙しく動いていると、あまり上下動が気にならないかも。

なめらかな移動の映像が撮れるのは魅力だけど、他にも大通りから、狭い建物に入ったり、その逆とかの空間の変化を連続して見続ける面白さとか、遠くに見えていたところにたどり着くまでを長回しでとるとか、POV映像的な面白さもあるのかも、、、結構この装備でも、何か面白いものが撮れるかも、、、などと思いました。
posted by kazzo at 17:16| Comment(0) | 自作動画